びるのブログ回転するUFO

HN「びる」の雑記 サブブログです。 メインブログは、http://funnypainter.wordpress.com/ です。
・ びるのブログ 各カテゴリー最新5記事 一覧                        ・ 全ての記事を表示する(サイトマップ)
Top Page > Web > 「SiteMix」使ってみました。

「SiteMix」使ってみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
SiteMix(サイトミックス)は、レンタルサーバー「TOK2」を運営している会社が行っているサービスです。
無料で、「WordPress」が利用できます。

WordPress」は、DB(データベース)のMySQLが必要になりますが、SiteMixでは「WordPress」の利用に限り無料でもDBが使えるようです。
ただし、WordPress以外のCMS 「Movable Type」や「XOOPS」等を動かしたい場合には、別途、MySQLの有料オプションを使う必要があるようです。

無料でSiteMixを利用する場合、(WordPress以外では)DBは使えないのですがCGI・PHPのウェブアプリケーションが利用できます。
DB無しでも動く「PukiWiki」はインストール可能です。
試しに他のDB無しの簡易CMS「Petit CMS」と「LightNEasy」のインストールを試みたのですが、こちらはうまく動作しませんでした。

SiteMixでは、サイト開設時に、①「WordPress」ブログをメインに使う方法と、②他のHTMLやウェブアプリケーションとの組み合わせでサイトを構築する。の2つの方法から選択します。
後でも設定は変えられるので、②を選択するとよいと思います。

①を選択すると○○○.sitemix.jpへアクセスすると表に「WordPress」の画面が出てきます。
②を選択すると○○○.sitemix.jpへアクセスすると表に「index.html」の画面が出てきます。

②を選択するとコントロールパネルでファイルマネージャーが使えるようになります。エディタも備わっているのでちょっとしたHTMLの編集も気軽に出来ます。

ファイルマネージャーで確認すると「WordPress」は、blog/というフォルダーにインストールされている事が分かります。 また、「index.html」は、site/というフォルダーにインストールされている事が分かります。
通常のサーバーとは構成が違うので気をつけましょう。 おそらく①と②の切替をするときに都合がよい様になっているのだと思います。
余談ですが、SiteMixでは「MediaWiki」を利用するオプション設定があります。「利用する」にチェックを入れ登録すると、wiki/というフォルダーに「MediaWiki」の構成ファイルがコピーされます。
ただ私が、インストールしようとしたらエラー500が表示されて先へ進めませんでした。
仮に設定画面が表示されたとしても、DBの設定が出来ないのでおそらく「MediaWiki」を利用するには、別途、MySQLの有料オプションを使う必要がありそうです。
或いは、WordPressと同居できないのかも…? 
「MediaWiki」については、サポートに問い合わせるのがよいかも知れません。

※ SiteMixでのMediaWikiの設置例がありましたので、ご紹介します。(2011.9.5追記)
  • NRV

  • 私の場合「MediaWiki」の設置をあきらめたので、「PukiWiki」の最新版をインストールしてみました。
    SiteMixで、「PukiWiki」の設置の実績があることを確認していたからです。
    「PukiWiki」はsite/フォルダー内に設置しました。当初、インストールマニュアルに従って、自動挿入広告対応で、Ver1.3.x系を試したのですが、うまく動作しませんでした。
    改めて最新バージョンVer1.4.7をインストールしなおしてみました。すると、こちらはすんなりと動作しました。
    XOOPS版PukiWiki「xpwiki」は、いじったことがあるのですが、本家は動作が軽い反面、カスタマイズがちょっと面倒な印象を持ちました。慣れが必要ですね。

    あと、今回Topページの「index.html」に海外サイトで配布されているテンプレートを利用してみました。文字コードの変更が必要でしたが、使えました。 なかなかセンスがよいです。

    今回利用した、「SiteMix」の利点
    ・WordPressの最新版が手軽に体験できる。
    ・同じく無料サーバーのLand.toより、応答速度が速い。
    (高速回線或いは、高性能のサーバーなのか不明ですが)
    ・広告の大きさが、さほど気にならない。
    (ただし、1ヶ月以上更新が滞ると大きな広告が表示される。)
    追記:広告表示に関する記事です。 SiteMixの広告表示について。
    ・有料オプションの利用により様々なサービスが受けられる。
    ・ファイルマネージャーが使えるので初心者でも使いやすい。

    以上が、、「SiteMix」を利用して得た印象です。
    FC2等のサービスを利用されるのもよいのですが、ちょっと凝った事をしたいと思ったら、こちらを利用してみるのもよいと思います。

    更新は少ないですが、新規ホームは、こちら     Funnypainter's Siteよかったら覗いてみてね。^^
    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2010/03/23 12:35 ] Web | TB(2) | CM(2)
    すごい勉強になります。
    無料のサーバーでwordpress使えるんですね!
    知らなかった。凄い。
    色々また教えてください☆
    [ 2010/03/23 19:48 ] [ 編集 ]
    こんにちは
    こんにちは、蓮池さん。コメントありがとうございます。
    WordPressが無料で使えるところは、探すと数件あるんですが、プラグインが使えなかったりする場合があるんです。
    今回紹介したところは使えますよ。また、いろいろ情報交換出来るとよいですね。^^
    ところで、YouTubeでrens.のUstream録画「オリオン座にて」を見ました。なかなかよかったですよ。 またUstreamライブやって下さいね。 是非参加したいと思います。では。
    [ 2010/03/24 15:44 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    SiteMixのWordPress
    このサービスはサーバー由来のバグが多く、「サーバーダウン」「カテゴリーアーカイブが表示されない」「ウィジェットのアーカイブ・カレンダーのリンクが消える」「投稿画面のカテ...
    [2013/09/04 17:01] むぎの手記
    -
    管理人の承認後に表示されます
    [2016/12/04 05:54]
    アクセスカウンター
          

    現在の閲覧者数 :       
    プロフィール

    びる

    Author:びる
    こんにちは、funnypainterこと、HN『びる』と申します。最近は、TogetterのまとめやWordPress等CMSに興味あり。

    ★びるのプロフィール★

    ソーシャルブックマーク
    Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
    Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
    最近の記事+コメント
    全記事表示リンク (サイトマップ)
    ブロとも申請フォーム
    アルバム
    てをつなごう だいさくせん
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ