びるのブログ回転するUFO

HN「びる」の雑記 サブブログです。 メインブログは、http://funnypainter.wordpress.com/ です。
・ びるのブログ 各カテゴリー最新5記事 一覧                        ・ 全ての記事を表示する(サイトマップ)
Top Page > Web > 「まとめ」に求められるリテラシーとは・・・

「まとめ」に求められるリテラシーとは・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
最近、Togetterのまとめを利用することが多いです。
「自分が興味をひく話題」をツイートを拾うことで、より深く掘り下げることができるのは、とても興味深いことです。
ただ、思いがけない反応が返ってくることもあります。

Togetterのコメント欄は、肯定的な事ばかりが書かれるとは限りません。
いろいろ考えさせられることもあったので、書いてみたいと思います。


まず、ツイートを時系列順に並べるか否かということ。
(”この人たちC言語使ってる”のまとめの件)
例えば、誰かが思いついたツイートの内容をパクった人がいたとします。 
このようなパクツイをまとめに加える場合、元ツイートを尊重する必要があります。 時系列順にして明らかに自分が先に発言したということを明確にする必要があります。
まとめる側としては、そこらへんの心理が最初は理解できないかもしれませんが、人によっては気にする方もいるようです。

話題になっている画像についてのまとめをする場合の注意
(”大きなイカの写真”の件)
カテゴリーを「ネタ・お笑い」にしたとしても、まとめを見ている側はそう受けとってもらえない場合があります。
明らかにコラージュと分かる画像であっても、まとめとして流す場合は、「デマ」と受けとられかねないです。
特に画像に絡めた「ツイートの内容」もよく読み、吟味した上でそれをまとめに加えるべきか考えた方がよいです。
変なハッシュタグがついていないか、不安を煽るような文言が入っていないかを注意した方がいいです。
英文で書かれているものについても注意が必要です。

自分が思っている以上に反応がある場合の注意
思いつきでまとめたものが、予想以上に反応がある場合、特に自分が違和感を感じる場合は、即まとめを非公開または削除することをおすすめします。
自分が意図しない箇所で、反応が起こっている場合もあるからです。 
私自身、臆病なところがあるからかもしれませんが、そんな場合「閲覧者に何かを見透かされている」という感がしてならないのです。 自分では意識していないものが、出てしまうこともあるのです。

通常のブログと違い、「まとめ」は公開するとすぐに「検索クローラ」が拾うらしく、早い場合には数秒後には検索にヒットするようになるので注意しましょう。



ここで書いていることは、ここ数カ月で経験的に避けた方がよいだろうと思ったことです。
Togetterまとめを作成したことがない方には、ピンとこないでしょうが、トラブル回避の意味合いで、今後もまとめを作った際に感じたことを書いてみたいと思っています。


まとめサイトを利用する場合、(メディア)リテラシーというか、常に自分がまとめたものが「本当にこれでいいのか」という問題意識を感じる必要はあるとおもいます。
ネガティブなコメントも謙虚に受け止めるよう心がけたいものです。

特定のワードやハッシュタグでまとめを作った場合も、最低限、一度は全て目を通して、自分の意図しないツイートは除外するべきだと個人的に思います。 何ページにもわたるまとめを一度も目を通さずに「まとめっぱなし」にしておくのはよくないと思います。




まとめを作成のスタイル
大まかに2つのタイプがあると思います。
自分のツイートをのみで、まとめを作る人。 
まとめる内容にもよりますが、まとめる事柄に精通していて自信がないとできないと思われます。
もちろん正確な情報を発信することが、基本だと思います。

調べたい事柄から「共感できるツイート」をまとめる人。 
私は、この方法でまとめることが多いです。 この場合、注意したいのは、他人のツイートを借りて、「安易に都合のよいまとめ」ができてしまう所です。 それだけに「本当にこれでいいのか」という自問自答は必要だと感じています。

まとめを作る理由
何十万人に閲覧されるような反響のあるまとめを作ったことはありませんし、ジャーナリストのように社会批判めいたことをするつもりはありません。 楽しく「共感できるツイート」をまとめたいだけなのです。

最近ブログの更新が減ってしまったのは、「自分の興味をひく話題」を広めたいという目的であるのならば、Togetterまとめを使ったほうが、自身のブログに記事を書くより手軽に多くの方に広めることができるからです。

今後のブログの活用
更新回数が減っても、ブログは「自分の意見を発言する場」として活用したいと考えています。
最近の私のTwitterアカウントは、内容の薄いツイートが日に数件にとどまっています。
あれもこれも、充実させるのは難しいです。

思いついたことを書き連ねてみました。
何気に、まとめの数だけは100を越えましたが、まだまだ修行が足らないと感じているこの頃です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/01/13 11:30 ] Web | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスカウンター
      

現在の閲覧者数 :       
プロフィール

びる

Author:びる
こんにちは、funnypainterこと、HN『びる』と申します。最近は、TogetterのまとめやWordPress等CMSに興味あり。

★びるのプロフィール★

ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
最近の記事+コメント
全記事表示リンク (サイトマップ)
ブロとも申請フォーム
アルバム
てをつなごう だいさくせん
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ