びるのブログ回転するUFO

HN「びる」の雑記 サブブログです。 メインブログは、http://funnypainter.wordpress.com/ です。
・ びるのブログ 各カテゴリー最新5記事 一覧                        ・ 全ての記事を表示する(サイトマップ)
Top Page > PC > マウスのチャタリング対策

マウスのチャタリング対策

このエントリーをはてなブックマークに追加
最近、マウスの調子が悪く、ワンクリックしたつもりが、ダブルクリックになってしまうことがしばしばあります。
コピー&ペーストするときも、うまく範囲指定できなくてイライラすることが多かったです。
なぜこのようような現象が起きるかというと、マウスのスイッチの誤動作(チャタリング)が原因だということがわかりました。

現在使用しているマウスは、PCを買った時についていた付属品で約3年使用しています。
以前から不具合は感じていたのですが、だましだまし使ってきました。 
また、VistaのSP1からSP2へのアップデートに失敗した時から、PC自体が不調なのでそれも原因かなと、半ばあきらめていました。
ここ最近、チャタリング現象が顕著に起きるので、対策はないかと調べたところ、チャタリングを修正するソフトが存在することを知りました。
ものは、試しと使ってみました。

窓の杜 - 古いマウスの誤作動を修正「ChatteringCanceler」v1.2

このソフトは、「ChatteringCanceler」(チャタリング・キャンセラー)といって、常駐してマウス入力を監視し、クリック間隔が極端に短いダブルクリックをシングルクリックとして自動修正してくれます。(窓の杜の記事より引用)

使ってみての感想ですが、設定で細かく調整をしないと完璧とまでは言えないのですが、概ね良好に動作しています。

ボタン監視の設定に、5つの測定方式があるのですが、とりあえずそこから自分のマウスの障害が一番軽減される方式を選択します。 デフォルトでは、「Down-Up間隔測定方式」になっていて通常はそれで良いと思います。
しかし、左ボタンに関しては、酷使するので他のボタンと違う設定に変えた方が良い場合があります。
私の場合、左ボタンは「ハイブリッド方式」を使うと調子がよくなりました。
時々、ドラッグした時に思うようにならない事もありますが、以前のようなイライラ感は随分減りました。

ただ、信頼性を考えたら、新品マウスを購入した方がよいでしょう。
特に、「オンラインショッピング」や「オークション」「株取引」等、金銭が絡むサービスを利用する場合は、万が一のことを考えて、新品のマウスの購入をお勧めします。


しかしながら、今回ご紹介した「ChatteringCanceler」は、応急策としてはとても良いソフトだと思いました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/05/12 10:38 ] PC | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスカウンター
      

現在の閲覧者数 :       
プロフィール

びる

Author:びる
こんにちは、funnypainterこと、HN『びる』と申します。最近は、TogetterのまとめやWordPress等CMSに興味あり。

★びるのプロフィール★

ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
最近の記事+コメント
全記事表示リンク (サイトマップ)
ブロとも申請フォーム
アルバム
てをつなごう だいさくせん
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ