びるのブログ回転するUFO

HN「びる」の雑記 サブブログです。 メインブログは、http://funnypainter.wordpress.com/ です。
・ びるのブログ 各カテゴリー最新5記事 一覧                        ・ 全ての記事を表示する(サイトマップ)
Top Page > 2014年06月

DropboxのPublicフォルダーの仕様変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
Dropboxクラウドサービス)のPublicフォルダーの仕様が変更になったようです。

数年前からDropboxのPublicフォルダーは、有料サービスに変更されています。
おそらく、今アカウントを作っても無料プランでは、Publicフォルダーは生成されないと思います。

  Dropboxが既定Publicフォルダを廃止。8月以降の新規アカウントから。共有リンク機能に移行 - Engadget Japanese

私の場合、Publicフォルダが廃止になる以前に登録したので、Publicフォルダは普通に使えました。
通常のサーバーのように、外部のjavascriptを読みに行ったり、APIを呼び出し・実行することができました。

しかし、ここ最近動いていたページが軒並みおかしな表示になってしましました。
大体、以下のようなことが起こっています。
  1. 今まで気づかなかったのですが、DropboxのPublicフォルダのアドレスが変わっています。
  2. 外部から読み込んだ、cssやjavascriptが動作しない。
  3. 外部のAPIの呼び出し・実行ができない。

これら動作しなくなったページの対応は、以下のようにしました。
  1. 改めて、DropboxのPublicフォルダ内のcss等のアドレスを指定し直す。
  2. jQueryなど外部にホスティングされたものを使わず、Publicフォルダ内に設置する。
例えばHTML5とjavascriptで動くゲームなどは、以上の対応で動きます。



ただ、外部のAPIの呼び出し・実行を伴うものは、どうしてもDropboxのPublicフォルダ内で動作させることが出来ませんでした。

動かなくなったのは、Google AJAX Feed API や YouTube Data API です。

しょうがないので、これらのGoogle AJAX Feed API や YouTube Data API を使ったページは、FC2ホームページ等に移設して動かしています。

※ おそらくGoogle AJAX Feed API や YouTube Data API に限らず、外部のAPIを使ったページはDropboxのPublicフォルダでは動作しないでしょう。

参考リンク(以下のリンク先にあるサンプルプログラムはDropboxのPublicフォルダ内に設置していないので動作します。)
びるのブログ Google AJAX Feed API 使ってみました。
びるのブログ 「YouTube Data API の利用」と、「YouTubeランキングのブログパーツ」



DropboxのPublicフォルダでWebサイトを作ると、広告が入らないので重宝に使っていたのですが、ちょっと残念な感じです。
Googleドライブでも試してみたのですが、ほぼ同じ挙動です。
無料クラウドサービスでWebサイトを作る時は、これらの制限がかかることをご承知置き下さい。

追記:GoogleのWebフォントは、外部から読み込んでも大丈夫なようです。 
スポンサーサイト
[ 2014/06/30 18:57 ] Web | TB(0) | CM(0)

谷津干潟に行ってきました

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年6月15日(日)千葉県民の日 習志野市谷津周辺を散策してきました。

千葉県民の日は、今年で30周年を迎えました。 
6月15日が日曜に当たることは稀です。 平日であれば学校の休校日です。
が、今回は小中学生にとっては、残念な日並びになってしまいました。 
ただ、家族とお出かけするには、好都合だったと思います。 この日、県内各地の博物館等の施設では、入場料が無料だったり、割引があったりするところがありました。

今回訪れた習志野市谷津の周辺では、県民の日限定で「谷津バラ園」と「谷津干潟自然観察センター」の入場料が無料になっていました。

京成電鉄「谷津駅」に降りたのは、もう30数年ぶりです。 大分雰囲気が変わりました。
「谷津バラ園」と「谷津干潟自然観察センター」付近の写真をたくさん撮りました。
近いうちにまとめてご紹介できたらと考えています。

   谷津バラ園に行ってきました | マイブログ

   谷津干潟の周辺を歩きました | マイブログ

   谷津干潟自然観察センターへ行きました | マイブログ



さて、「谷津干潟」は、鳥獣保護地域で、豊かな自然が残された日本でも数少ない干潟です。 短いですが、動画を撮ってみました。 よかったらご覧ください。

のどかな風景の中で、生き物たちの生態を見たり、潮の満ち干を見るだけで、一日過ごせそうです。
時の流れを忘れてしまいそうな場所です。




追記:今回で記事番号が400です。 削除した記事もあるので、実際はもっと少ないでしょう。 更新頻度が落ちていますが、「びるのブログ」を今後ともよろしくお願いします。
[ 2014/06/23 14:13 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

エンジンがかからなくってこまった><

このエントリーをはてなブックマークに追加
ここのところ、ブログ更新できなくて申し訳ないです。
「びるのブログ」以外の別のブログと、「Togetterまとめ」で手一杯です。

さて、今回は車の話です。
自分では車を所有していないのですが、時々親に頼まれて運転することがあります。
最近は、高齢になった両親のお世話で、車に乗る機会が増えました。

この前は、都内の病院への送り迎えで、慣れない首都高速に乗ったりでちょっとコワかったです。

で、「エンジンがかからなくてこまった」のエピソードです。
実家にある車は、二年ほど前に購入した軽自動車です。 最近の軽自動車は、昔に比べると性能がいいです。
高速に乗っても、結構スピードも出るし、走行中の車内の音も一昔前の軽と比べると静かです。

今回の車から「キーレスエントリー」対応になりました。

昨日、某所へ父と作業をしに車で出かけました。 
作業場から少し離れたコインパーキングに車を駐車して、2時間ほど作業を行いました。 
作業終了後、コインパーキングへ車を取りに行きました。 清算を済ませ、エンジンをかけようとしたら、どういう訳かエンジンが全くかかりません。 
ギアは「パーキング」に入っているし、フットブレーキも踏んでいて、サイドブレーキもかかっています。 この状態で、エンジンがかからないことはないはずです。

エンジンの始動は、ボタン一発です。 だけれども、何回やっても「うんともすんとも」いいません。
困ったなぁ というわけで、自分よりこの車の事を知っている母に、携帯から電話をかけて聞いてみました。
が・・・案の定、母も高齢ですし、メカには疎いので、あまり芳しい返答が返ってきません。
困ったなぁ><

そこで、ディーラーに直接連絡をとってみました。 
担当の方に事情を話すと、「キーレスエントリーの(携帯スイッチ)に入っている電池が切れかかっているのではないか?」
ということでした。 出先で電池交換は、ちょっとつらいなぁと思ったのですが、担当さん曰く、思いっきりエンジンスイッチの近くに「携帯スイッチ」を近づけてエンジンをかけて下さいということでした。
こんなことで、エンジンがかかるのかなぁと半信半疑でした。 一回目は駄目でしたが、改めてかけ直してみると、エンジンがかかるではありませんか・・・。

キーレスエントリーの「携帯スイッチ」からおそらく認証の電波がでているんですね。 それが電池切れで車に届かなくなってしまったのです。 やっぱりディーラーさんだけあって、的確に指示して下さいました。

「携帯スイッチ」の電池は、通常5年位持つらしいのですが、購入して2年位の車でも、電池切れということはあるみたいです。
というか、ドアロックの方は、問題なく解除できたのに、エンジンがかからないということもあるのですねぇ。

まあ、エンジンがかかって安心しました。 担当さんに、お礼を言って電話を切りました。 いつもは、持ち歩かない携帯電話をたまたま持っていてよかったです。 ディーラーの連絡先も、たまたま車にあった、定期点検資料についていました。
結構、危なかったです。
ちょっと残念だったのが、コインパーキングの精算を先にしてしまったことです。 エンジンがかからないで、すったもんだしているうちに、「プレート」が上がってしまいました。><
というわけで、追加料金100円を払うはめになってしまいました。 まあ、100円で済んだんだから、まだ良かった方かなぁ。

車を待っていた父親が、到着が遅かったので、ちょっと心配させてしまいました。
まあ、すったもんだありましたが、何とか帰宅できてよかったです。 帰宅後、また同じことがあったらまずいので、電池を購入し交換しました。 (交換には、時計ドライバーサイズの「マイナスドライバー」と傷防止の薄い布(ティシュで代用)が必要でした。 初めてやる作業だったので、力加減には注意が必要です)
メーカーによっては、自分で電池交換出来ないこともあるらしいので、注意して下さい。

しかし、まあ、このトラブル・・・。 
山の中で一人でいるときにあったりした日にゃ困るでしょうね。 
電池交換ができるタイプの「携帯スイッチ」の場合は、定期的に交換した方がよいかもしれませんね。

というわけで、キーレスエントリーの車をお持ちの方は、お気をつけください。
[ 2014/06/21 10:15 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

Googleマップの新しい地図の埋め込みについて

このエントリーをはてなブックマークに追加
Googleマップの地図の埋め込みの仕様が使わないうちに変わっていた。
左上の「ルート・乗換案内」のボタンを押し  と  に目的地を入力して、検索を押すと経路が表示される。 続いて鎖のシンボルマーク(リンク)を押すと「ウェブサイトへの地図埋め込み用 HTML コード」が表示される。
これをブログなどのWebサイトに貼り付けると、地図の埋め込みができる。
簡単に経路を結んだ地図ができるので便利です。

ただ、融通のきかない所もあります。 
  1. 例えば、「徒歩モード」でルート検索した道に、車両一方通行道路があるとします。 (自動車等車両のみ一方通行で、歩行者なら逆からでも通れるという場合です) 
    この場合「徒歩モード」であっても、一方通行道路を通る経路が表示されません。 迂回した経路が表示されてしまいます。
  2. また、道路に面していない施設は、入口があっても経路を引くことができないようです。 (基本Googleマップ上に道路がない所は経路が引けません)

「徒歩モード」でルート検索すると以下のような表示が出ます。
まだ完全ではないようです。
徒歩ルートの表示は Beta 版です。
注意 – このルートには歩道のない道が含まれている可能性があります。

納得できない経路の地図ができてしまった場合、「以前のマイマップを使用して作成」を利用してマップを作り直すことができます。

「マイプレイス」のボタンを押して「以前のマイマップを使用して作成」のリンクを押します。
タイトルを記入して、右側の地図に「目印」や「直線」を記入します。
「道なりに線を引く」こともできますが、思い通りにならない時は「直線を引く」で思い通りの経路を引いてしまいましょう。
編集が終わったら「保存」「完了」ボタンを押すことを忘れずに。
作ったマップに、さらに追加したい場合は「編集」ボタンをおしてから追加します。

「以前のマイマップを使用して作成」にすると、道路のない所にも線が引けますので、「道路に面していない施設の敷地内」へ延長して線を引くことができます。

しばらく使っていないと、いろいろ変わってしまうことは多いです。 
新しいマイマップも、徒歩は点線で表示されていて分かりやすくなっています。 しかしながら、思った通りの地図が書けないのでは問題です。 ケースバイケースで「以前のマイマップ」と使い分けたいですね。

試しに「JR本八幡駅」~「千葉県立現代産業科学館」の新しいマップを貼ってみました。
実は、目的地「千葉県立現代産業科学館」の真裏に経路が引かれてしまっています。 写真モードに切り替えてズームするとわかるのですが、入口は逆側にあります。(「以前のマイマップ」紫色の目印です)
また経路が引かれているところからは、中に入ることができません。

新しいマップ


以前のマイマップ
[ 2014/06/04 14:49 ] Web | TB(0) | CM(0)
アクセスカウンター
      

現在の閲覧者数 :       
プロフィール

びる

Author:びる
こんにちは、funnypainterこと、HN『びる』と申します。最近は、TogetterのまとめやWordPress等CMSに興味あり。

★びるのプロフィール★

ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
最近の記事+コメント
全記事表示リンク (サイトマップ)
ブロとも申請フォーム
アルバム
てをつなごう だいさくせん
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ