びるのブログ回転するUFO

HN「びる」の雑記 サブブログです。 メインブログは、http://funnypainter.wordpress.com/ です。
・ びるのブログ 各カテゴリー最新5記事 一覧                        ・ 全ての記事を表示する(サイトマップ)
Top Page > 2014年04月

地方自治体のオープンデータの活用について

このエントリーをはてなブックマークに追加
地方自治体のオープンデータに関するTogetterまとめを作った。

地方自治体のオープンデータ特集の反応 2014.4.10 - Togetterまとめ

このまとめ案外反応がありました。

地方自治体のオープンデータは、福井県鯖江市、千葉県流山市、千葉県千葉市などが比較的盛んに公開を行っている。
「九都県市における避難所等の位置情報に関するオープンデータ化ガイドライン」が策定され、データの標準化、フォーマットの共通化などが一部で進んでいるようです。

オープンデータ利用の為の工夫
ただ、公開されているデータの形式がPDFで公開されている場合が多いです。
PDFは、お役所関係ではよく用いられるデータ形式です。 AdobeReaderをつかってこのPDFを読込、テキストで保存すれば活用は可能のようです。 しかし、PDFデータの中には、テキストデータ変換に向かない図やグラフ、スキャナーで読み込んだラスターデータなどがあり、それらは利用しづらいです。

PDF以外にもxlsやcsvなどのデータが公開されている場合もあります。
これらは、一見利用しやすいように思われますが、これを利用しようとする場合、工夫が必要になります。

xlsデータの場合、ブック形式で保存されているケースが多いです。 必要とするデータを選択し抜き出す必要があります。 csvは、データ毎カンマで区切られ比較的汎用性の高いデータ形式です。

利用の障壁となる文字コード
ただ、お役所が公開するcsvデータは、元がエクセルで作られている場合が多いらしく、文字コードがsjisになっていることが多いです。
大体、お役所のホームページ自体が、sjisで書かれているところがほとんどだと思います。

文字コードがsjisで何が不都合なのか?と思う方もいらっしゃると思いますが、データを加工して「jQueryのプラグイン」やCMS(WordPress等)上で公開しようとするとき文字化けしてしまうのです。
主流の文字コードはUTF-8なので、変換作業が必要になります。

日本のユーザー向けだからsjisのままで、jQuery側をsjisに直してしまうという手もありますが、なんとなく邪道のような気がします。

この文字コードの変換というのがくせもので、PHPやPerl等のCGIに明るい人ならば簡単にクリアできるものなのでしょうが、それらの知識をもたない者には、難関です。

「クリエイティブ・コモンズライセンス」ということなら・・・
という訳で、千葉市に公開されているデータのように「クリエイティブ・コモンズライセンス」であれば、sjisで公開されたデータをあらかじめ「テキストエディタ」や「変換ソフト」でUTF-8に変換して、自前のサーバーへアップしてそこからデータを引っ張ってくるということも可能なのかなぁと思っているのです。
ただ、お役所側のデータが更新された場合、その都度変換し直してアップするという作業が必要になってきます。

欲を言えば、お役所側でUTF-8でcsv形式でデータを出してもらえれば、それが一番利用しやすいと思います。

直接お役所側のサーバーからcsvデータにアクセスすると役所のサーバーの負担になるということがあるとするならば、
先程書いたように、自前のサーバーにデータをアップする方がよいのかもしれません。

とか・・・オープンデータの利用にもいろいろ考えるところがあります。 素人なりに・・・。

私の場合、オープンデータをGoogleドライブのスプレッドシート上で加工して、何かしらできないかなぁと考えています。 ただそうなると、やはり文字コードの問題が出てきます。 

オープンデータ 今後への期待
ちょっと話がずれますが、東日本大震災時、お役所のデータが加工しづらいという話が出ていたと思います。
その時もPDFじゃなくcsvやテキストで出してくれという要望があったように思います。
その当時に比べれば、昨今のオープンデータは、徐々に利用しやすい方向に進んでいるように思います。

震災時を思い返すと、「防災ポータルサイト」や「東電の計画停電絡みのサービス」やら、いろいろなサービスが次々と立ち上がったことを思い出します。 震災時のように、必要に迫られてサービスは、生み出されるものなのだなぁと思ったものです。

オープンデータも何かを作るきっかけになると思います。 そんなわけで時々新しいデータが出ていないか見に行くことがあります。 なかなか興味をひくデータはないのですが、これは・・・というものがあれば試してみたいです。

オープンデータの数は、まだまだ少ないです。 千葉県では、流山市が比較的多くのデータセットを公開しています。
千葉市も市長がIT系出身なので、今後に期待したいところです。

というわけで、気が向けば今後何か作ってみたいと思っている今日この頃です。
スポンサーサイト
[ 2014/04/15 15:14 ] Web | TB(0) | CM(0)

桜とモノレールを見に千葉へ 2014.3.29

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.3.29(土)晴れ 咲き始めの桜とモノレールを見に千葉市の「千葉公園」へ家族と出かけました。

ちはなちゃん

千葉市が推進する「のあふれるまちづくり」のシンボルキャラクター「ちはなちゃん」


こちらの記事の内容は、写真が多いので、WordPress.com にあるブログ「マイブログ」に投稿しました。 三番目の記事は、モノレールの話題中心です。

  1. 千葉公園に行ってきました。 その1 140329

  2. 千葉公園に行ってきました。 その2 140329

  3. 千葉公園に行ってきました。 その3 140329


2014.3.31は、千葉都市モノレールの「スペシャルコラボラッピングモノレール
「俺の妹。」号の最終運行日でした。
こんなまとめを作ってみました。合わせてご覧ください。



[ 2014/04/01 15:37 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
アクセスカウンター
      

現在の閲覧者数 :       
プロフィール

びる

Author:びる
こんにちは、funnypainterこと、HN『びる』と申します。最近は、TogetterのまとめやWordPress等CMSに興味あり。

★びるのプロフィール★

ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 
最近の記事+コメント
全記事表示リンク (サイトマップ)
ブロとも申請フォーム
アルバム
てをつなごう だいさくせん
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ